自宅で使える脱毛器 ?ケノンとトリア?

自宅用の脱毛器が1台あると、自分の好きなときに脱毛をすることができるのでとても便利です。ただその脱毛器といってもいろいろなものがあるので、いざ選ぼうとすると悩んでしまうんですよね。そこで自宅用の中で特に人気のある「ケノン」と「トリア」の特徴を見ていきましょう。

脱毛器と言ってもそれぞれ特徴がありますし、どの部位を脱毛したいのかによって、押さえておきたいポイントも違ってきます。

例えば「ワキの脱毛はサロンでしているから足と腕だけは自分でしたい」という場合もありますが、「全身脱毛をしたい」という場合もありますよね。

まずは自分で脱毛をしたい部分はどこなのかを確認してください。そこから自分に最適な脱毛器を見つけていくといいですよ。

ケノンはフラッシュ脱毛器、トリアはレーザー脱毛器

ケノンですがフラッシュ脱毛器になります。光を照射する面積が広く(3.5cm×2.0cm)、高出力なのに痛みが少ないという特徴があります。

トリアの方というと、レーザー脱毛器になるのですが、ケノンのようなフラッシュ脱毛器と比べると、脱毛の効果を実感しやすいです。

また連射機能がついているので、あまり時間をかけずスピーディーに処理をすることができます。脱毛に時間がかからないということは、その分お肌への負担が少なく済むということですからね。

ちなみに「痛み」で言うと、ケノン < トリアになります。

ある程度の痛みは仕方ないとしても出来るだけさささっと済ませたいという人はトリアの方がいいでしょうし、出来るだけ痛みが少ない方法が良いのならケノンの方がいいかもしれません。

もちろんそれ以外にも、ケノンやトリアには特徴的な部分がありますし、デメリットになるようなこともあります。

詳しい特徴などについては各脱毛器のところでご紹介しますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

関連記事
  1. Vラインの脱毛を自分でする方法
    vラインの脱毛を自分でするときですが、どんな方法で処理をしたら良いのでしょうか? 特にVラインというのは他の部位と比べても毛が太いので、正し...
  2. 脱毛ワックスをより上手に使う方法
    自宅で市販品を使って脱毛をするとき、ワックスを選ぶこともありますよね。エステサロンへ行くことに抵抗がある男性でも脱毛ワックスなら気軽に購入で...
  3. 脱毛ワックスを手作りしてみよう
    ワックスを使って自宅で脱毛をするときですが、ドラッグストアなどで市販品を買ってくるのがほとんどだと思います。ただ種類も色々とありますし、お肌...
  4. 自宅で使える脱毛器 ?ラヴィとソイエ?
    自宅で使う脱毛器には、お肌への負担を極力減らすことに重点をおいているラヴィ、毛抜きと同じ要領で、ムダ毛を挟んで引き抜く方法のソイエもあります...
  5. 自宅で使える脱毛器 ?ケノンとトリア?
    自宅用の脱毛器が1台あると、自分の好きなときに脱毛をすることができるのでとても便利です。ただその脱毛器といってもいろいろなものがあるので、い...
  6. 毛抜きは手軽に使える分、注意も必要
    自分でムダ毛の処理をしようと思ったとき、毛抜きがあると簡単に処理が出来ると考えるでしょう。カミソリとは違い消耗品ではないので、1つあればワキ...
  7. 脱毛クリームを使うときのコツ
    自宅で簡単に脱毛をすることができる脱毛クリーム。痛みもなく手軽に使えるということで人気があるアイテムなのですが、正しい使い方をしなければ、ム...
  8. 脱毛テープを使うときのコツ
    ドラッグストアに行くと、色々な脱毛アイテムを取り揃えてあるコーナーがあるものです。ただいろいろありすぎて、どれが良いのか迷ってしまいそう。そ...