手軽にできる分、お肌の状態を見極めて

自宅で脱毛をする方法にも色々とありますが、どの方法でもお肌にある程度負担がかかってしまいます。もちろんエステサロンやクリニックで脱毛をする場合も同じで、脱毛をする前はもちろん、終わった後のお肌のケアがとても重要になります。

ただ自分で処理をする場合、手軽で簡単に出来る方法だからといってケアを疎かにしてしまうと、お肌が大変な状態になってしまうことがあります。いわゆるトラブルですね。

・お肌がカサカサする
・ちょっと赤くなった
・なんとなくヒリヒリする

といったことから、使うアイテムによっては出血をしたり埋没毛が出来てしまうこともあります。そういったトラブルが起こらないように十分注意をする必要があるのですが、もし脱毛後のお肌が調子が良くないと感じたら、どうしたらいいのでしょうか?

迷わず皮膚科に行きましょう

確かに自宅での脱毛は誰でも簡単に出来る方法ですし、自分の好きなタイミングで処理をすることができます。ササッと手軽にできるので、お肌の状態を特に気にせずに脱毛をしてしまうことも。

お肌の状態は常に一定ではないので、毎回同じ方法だとしても、調子が悪ければトラブルの原因になります。もし脱毛後、お肌に少しでも異変を感じるようなら迷わず皮膚科に行きましょう。

実は私も1度だけ、手軽に出来るからとカミソリを使って膝下のムダ毛の処理をしたことがあるのですが、毛穴という毛穴がプツプツと赤く腫れあがり、痛みを感じたことがあります。

慌てて普段使っている豆乳ローションを使ったのですが逆効果。どうやらカミソリに雑菌が繁殖していたらしく、それが原因でトラブルに見舞われてしまいました。

お風呂場で補完をしていたことも原因の1つだったのですが、直ぐに皮膚科に行ってみてもらってよかったです。

「このくらいなら大丈夫だろう」と思っていると、トラブルが長引き、治るまでに時間がかかってしまいます。

跡が残ってしまう場合もあるので、いくら簡単で手軽に出来る方法だからといって、安心するのはよくありませんよ。

関連記事
  1. 脱毛に使うアイテムは清潔に保つこと
    脱毛をする場所によって使うアイテムが違うこともありますが、電気や電池を使うような脱毛器の場合、自室やリビングで専用のポーチやケースに入れて収...
  2. 手軽にできる分、お肌の状態を見極めて
    自宅で脱毛をする方法にも色々とありますが、どの方法でもお肌にある程度負担がかかってしまいます。もちろんエステサロンやクリニックで脱毛をする場...
  3. 脱毛をするなら紫外線は厳禁
    女性の場合は日頃から日焼け止めと使って紫外線対策をしていることも多いのですが、脱毛をするとき、日焼けをしている状態というのは好ましくないんで...
  4. ムダ毛の自己処理がむずかしい部位はどうする?
    自宅で脱毛をするときは、まず自分が脱毛をしたい場所を確認する必要があります。エステサロンで脱毛をする場合は、事前にコースを選んだり、脱毛をす...